チャットレディは怪しい!?その懸念を払拭します!

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅で女性ができるお仕事で、楽に高時給が稼げるチャットレディ。世間一般ではあやしく見てる人も多いと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディに対していろいろなイメージを持っている人が多いと思いますが、全体的に見てみるとマイナス的に見ている人が多いのではないでしょうか。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

この記事では、謎多きチャットレディという仕事について、現役で活躍している管理人の私が徹底的に解説していきたいと思います!!

チャットレディの収入について

初心者でも何十万も稼げるって言うのは本当?

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

ですが、チャットレディの看板などに書いてあるような最大時給1万円みたいなのは、所詮最大であって平均的にはそんなにいかないので注意しましょう。

チャットレディの報酬体系というのは、どれだけ男性客がチャットしてくれたかによるので、ライブチャットにログインして待機画面の間は報酬をもらうことができません。

チャットレディには新人期間というものがあって、登録して間もない頃は新人チャットレディとしていろんなところで露出が増えるので、男性ユーザーにチャットやメールをしてもらいやすいので、稼ぎやすいといえば稼ぎやすいのですが、それも1ヶ月しか期間がないので、それ以降は稼ぎにくくなります。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

毎日毎日地道にコツコツログインしていってけなげにリピーターさんを獲得していったさきにようやく月100万円という栄光が見えてくるのです!

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありしか稼げないわけじゃない

顔出しありでやっているとライブチャットで不特定多数の人に見られる可能性があるから、顔出しなしでやりたいという人は意外に多くいます。

ライブチャットの男性ユーザーは顔の見た目でタイプな人とチャットをしようとするので、顔出しありの方が稼ぎやすいです。

やはり男性客というのは顔が見えている女性とチャットしたがる傾向があるので、顔出しありのチャットレディの方が報酬を積み上げていきやすいと言うことになっています。

とはいっても、顔出しなしの方が稼ぎにくいといえば稼ぎにくいですが、稼げないというわけではないのです。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

上記のようなメールやカメラ写りなどのいろいろなコツをつかんでコツコツ実践していくことにより、顔出しなしでも圧倒的に稼げるようになっていきます。

アダルト行為をしなくても稼げる

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

アダルトチャットをやっているアダルトチャトレの方が稼ぎやすいですが、ノンアダルトでやっているひとでも稼いでいる人はいくらでもいます。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットレディの月収を計算してみましょう♪一日のログイン時間が5時間だとして、そのうちの待機時間が1時間で稼働していたのが4時間だとすると、月に換算してみると平均して8万円から12万円くらいになります。

ノンアダルトチャットレディは1日あたりのログイン時間が4時間で1週間に4日ログインしたとすると平均的に6万円から7万円くらいになるという計算になります。

ノンアダルトでも稼げるのは、男性にもただ単純に自分の話を聞いてもらいという男性がいるからなんです。

音声通話だけでも稼げる

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

チャットに比べて音声通話の方が安くすむのでチャットよりもこっちを利用しているお客さんの方がたくさんいるんです。

俗に言うメールレディという女性は、チャットサイトで活躍している女性の中でもメールだけを生業として食っている人ですが、メール報酬が高いサイトもサイトによってあるので、メール報酬というのは馬鹿にできないというわけです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

チャットレディやる上で身バレするのがいやだからあまりやりたくないという女性もいるかと思いますが、工夫次第で身バレ対策はいくらでもできるんです♪

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

チャットレディというのは自分じゃないキャラクターになりきってやることによってよりいっそう稼ぎやすくなると思います!自分が普段できない要素を思いっきり出せるのでその分キャラ立ちして稼ぎやすくなること間違いなしです!

プロフィールも年齢や本業、趣味や特技などいろいろな設定を自分の好き勝手に変えることができるから、自分じゃない別人になりきって仕事をやれます。

他には、完全に身バレしたくないという人は、顔出しなしのチャットレディでいいと思います。顔出しなしでも稼げます。

他にも、顔出しなしでやっていてもバレるときと言うのは、自分でチャットレディをやっているといってしまうことなので、自分からチャトレをやっているなんて間違っても言わないようにしましょう!

アダルトなパフォーマンスは必要ない

世間一般の人がチャットレディに抱いているイメージとしては、エロいことを男性に見せることによって商売がなりっていると思っている人が多いと思います。

実はチャットレディというのは、アダルトを絶対にやらなくてもいいですし、稼ぐこともできます。

チャットレディが働くサイトというのは、アダルトありのサイトと、アダルトなしのサイトと、両方を備えたサイトがあります。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスライブチャットというのは、文字通りアダルトとノンアダルトがミックスされているさいとで、自分で選ぶことが可能です。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が一切禁止されているので、逆にアダルト行為をしてはいけません。

男性ユーザーからノンアダルトサイトで、アダルト行為をしつこく求められたら拒否することができます。強制チャット退室があるので、安心です♪

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

盗撮対策をしておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

現状は対策することができないので、チャットレディ自身が自分で流出対策をする必要があります。

ライブチャットサイトにおいて、最も効果が高いキャプチャやスクショの対策というのは、顔を出さないことに他なりません。顔出ししていなければ、どこの誰かわからないので、どれだけキャプチャされようがしったことではありませんよね。

顔出しありでやりたいという人は、別人に変装してしまうと言うテクニックがあります!別人に変装するというのは、普段しないメイクなどをするというテクニックがあります。

ストーカー対策をする

チャットレディは男性と疑似恋愛みたいな会話をする必要があるので、ほんきで自分に恋心を抱かれてストーカーになってしまうという危険性も少なからずあります。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

たとえば自分の個人的な情報というのは、自分の住所やすんでいるとこや本名がわかるようなことは絶対に言わないことを徹底しましょう。

他にも、自分の家の中で在宅チャットレディをやっているひとは、プライベートな情報がもれるような私物を乗せないようにしましょう。

チャットレディ本人が自分のプライベート情報を出さなければいくらでもストーカー対策はできるんです。

チャットレディ代理店について

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性スタッフが親身にアドバイスしてくれる

代理店にはライブチャット会社にはない、女性によるサポートがあります。女性からサポートしてもらえるので、安心して細かいテクニックや使い方などを教えてもらえますね。

わからないことや困ったことは女性スタッフなら聞きやすいという女性もたくさんいると思います。チャットサイトの使い方だけではなく、アダルトパフォーマンスの人気になれるコツみたいな女性にしか聞けないことも聞くことができます。

チャトレ代理店の人は親身にいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店に登録が終わると、面接やカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてど派手な水商売系のバリバリのイケイケのパリピみたいなひとが出てきそうですが、実はまったくそんなこともありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

登録や面接やカメラテストなどは簡単なものなので、気楽にやればいいと思います!

よろしくない代理店も存在する

有名な代理店などは、安心して登録しても心配ないと思いますが、すべてのチャットサイトの代理店にあてはまるわけではありません。

怪しい代理店などに登録してしまうと、あまりよくない対応をされることがあります。振り込みされなかったり、ほんとだったら必要ない登録費用などを請求されたり、退会できなかったりなど、いろいろなトラブルがあります。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

超優良な代理店というのは、ポケットワークなどのところがあります。ポケットワークなら、全国にチャットルームを完備していますし、いろいろなサービスが手厚くされています。